〒272-0033 千葉県市川市市川南1丁目5−25 グロリアコート市川 1階
tel.047-326-0033

市川すずき消化器・内視鏡クリニック

MENU
内視鏡・外来予約
web問診

大腸カメラ

Medical

大腸カメラとは

検査当日より腸内洗浄剤を服用して頂き、腸を空にした状態で、肛門から内視鏡を挿入して大腸全体(直腸から盲腸まで)1m程を観察する検査です。大腸(結腸や直腸)にがんやポリープ、炎症がないかを調べる検査です。

大腸カメラ検査でわかる病気

  • 大腸がん
  • 大腸ポリープ
  • 炎症性腸疾患(クローン病)
  • 潰瘍性大腸炎
  • 大腸憩室症
  • 虚血性腸炎など

検査の流れ

事前診察
  • 安全に検査を行う為に、一度診察をお受け頂き、検査内容や前処置の説明を行います。
  • 検査希望日がある場合、予めWEB予約にて仮予約をお取り頂くことができます。
    →WEB予約はこちら
検査前日
  • 消化が良く大腸に残らないお食事をとって頂きます。
    →検査前日の食事の注意点(PDF)
    引用:帝人ファーマ株式会社. 大腸検査前の心がけ 検査前の食事のポイント
  • 検査食
    当院では便に残りにくい大腸カメラ専用の検査食もご提供しております。(一箱3食入り1500円)
  • 夕食は21時まで済ませ、以後絶食となります。水、お茶、スポーツドリンクは飲んでも構いません。アルコール、牛乳、コーヒーはお控え下さい。
  • 眠前、下剤を2錠内服します。
  • 常用薬は指示がなければ、いつも通り飲んで頂いて構いません。
検査当日
  • 絶食となります。お水、お茶は飲んでも構いません。
  • 朝のお薬がある方は、事前診察時にお薬手帳をお持ちください。服薬可能なお薬は起床時に服用します。
    ※糖尿病のお薬やインスリン注射を使用中の方は中止します。(低血糖になる為)
  • 下剤を内服し大腸きれいにします。
    →下剤の種類、飲み方(PDF)
    自宅で服用される方は、検査4時間前より服用を開始します。
    院内にて服用される方は、検査4時間前にご来院頂きます。
  • 鎮静剤を希望される方は車・バイク・自転車での来院はお控え下さい。
来院後
  • 問診
  • 便が綺麗になっていることを確認後、検査着に着替えて頂きます。
  • 鎮静剤(ウトウトする薬)使用の場合は、点滴をとらせて頂きます。
検査中
  • 検査台に横になって頂きます。
  • 検査直前に、鎮静剤を投与し、検査を開始します。
  • 検査時間は約15〜30分程と個人差があります。
  • 組織検査や日帰りポリープ切除を行うことがあります。
    →大腸ポリープ切除
検査後
  • 鎮静剤を使用した方は30分~1時間程休憩して頂きます。
  • 覚醒後、医師から内視鏡結果を説明します。
  • 大腸ポリープを切除した場合や、組織検査を行なった場合は、検査結果が出るのに10日程かかります。再度検査結果を聞きにいらしてください。

費用

1割負担 3割負担
大腸カメラ検査のみ 約1,600円 約4,800円
大腸カメラ+病理組織検査 約3,000~5000円 約9,000~15,000円
日帰り大腸ポリープ切除 5,000~10,000円 15,000~30,000円

※上記費用に診察代、薬剤代などが別途かかります。
※上記費用は参考金額です。実際の診療内容により金額は変動いたします。詳細を確認されたい方は当院までご遠慮なくお問い合わせください。

院長より

40歳を過ぎるころから、特に自覚症状がなくてもがんやポリープができているといったケースは増えてきます。健診での所見や、胃が痛い、便に血が混じるなどの気になる症状がない場合でも、一度は内視鏡検査を受けておきましょう。ポリープを切除したことがある方は、再びポリープができやすいので、年に一度は受けてほしいですね。